経営計画

中期経営計画 ( 49期・平成27年7月~51期・平成30年6月 )

「中期(3ヵ年)経営計画」の策定にあたって

 当社は昭和39年創業以来、平成24年11月を持ちまして創立50周年を迎える事ができました。これもひとえに、永年に渡り当社を支えて下さいました多くのお客様ならびにお取引様のご支援の賜物と厚くお礼申し上げます。この歴史を60年、70年へと繋げて行くために社長を筆頭に役員、従業員が一層の努力を重ねていく事は勿論です。

 しかし当社のお客様も懸念されているように世界経済を左右する原油価格の下落、ユーロ圏での金融危機後遺症、宗教問題から益々こじれる中東情勢、また日本が抱える領土問題や歴史認識の違いから圧力を受ける近隣諸国との諸問題、円安の影響を受ける原材料費の高騰、少子高齢化による労働人口減少問題など、日本を取り巻く環境も大変厳しい現実があります。

 我々はその様な状況でも先を見つめ進んでいかねばなりません。また従業員やパートナーの方々にも魅力あるそして安心して働ける会社を継続していかねばなりません。

 その為には成長に向かって共に歩んでいく道標が必要で、その具体的プログラムを織り込んだ49期~51期に於ける「中期3ヵ年経営計画」(平成27年7月~平成30年6月)を策定致しました。

 お客様から大事なパートナーと認められ、そして可愛がられる事。また会社の更なる成長により、従業員とその家族が幸福となることを目指します。

 この計画書に基づき「健全で堅実、そして粘り強く足腰の強い企業体質」へと変革し不況の嵐が来たときにもしっかりと経営が出来る企業体質の実現を目指してまいります。

お問い合わせはこちらより
ページトップに戻る